総合心理教育研究所・東京 セリエセンターTokyo-Selye Center

カウンセリング・心理療法のご案内

カウンセリング・心理療法・自律訓練・教育相談のご案内

箱庭療法などの心理療法

当研究所は、児童期から思春期のさまざまな問題、中高年の自律神経失調症、不適応、さらにヒステリーなど、いろいろな心理的な障害に対してカウンセリング・認知行動療法・催眠療法・イメージ療法などの心理療法を通じて治療、研究を行っています。また心身健康のためのワークショップ、自律訓練の集団トレーニングもおこなっています。

カウンセリング・心理療法・ワークショップ

カウンセリング・心理療法・ワークショップを実施するに当たり、精神科医、小児科医、臨床心理士、精神保健福祉士、産業カウンセラーと協力して、研究所の臨床心理士、産業カウンセラーが担当しております。

治療・相談の日時時間申し込み・予約費用

■治療・相談の日時時間
毎週月曜日から金曜日10時から17時
■申し込み・予約
治療・相談は、すべて予約制になっております。事前にメールにてお申し込みください。かかりつけの主治医の指示に従ってください。
■費用
カウンセリング・心理療法・自律訓練法は、1回45分で行っております。
費用は2万円となっております。また、初回に心理検査等の費用がかかることがあります。

カウンセリングルーム 治療対象

■カウンセリングルーム
総合心理教育研究所
東京都千代田区二番町・研究所カウンセリングルーム
TEL03−3261−6688
FAX03−3261−2566
メールcoping@sipe-selye.co.jp
■治療対象
チック 夜尿 登校拒否 無気力 家庭内暴力 拒食 過食 視力障害 頭痛 食欲不振 多汗 感覚脱失 心身発作 失立失歩 健忘


ストレス学の父、セリエ博士のカナダストレス研究所との研究